FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お奨めC4入庫しました!

2013/06/10
皆さんの「シトロエン」のイメージってどんなかしら?

フワッとした乗り心地

斬新なデザイン

ゆったりとしたシート

何気に良いイメージが多いはずなんだけどね
たった一言で躊躇してるんじゃないでしょうか

「壊れるんじゃないの?」

いやぁ、イタフラ車ってこの一言が付いて回るのね
じゃあ実際にはどうかと言うと・・・まったく逆で

「シトロエンは壊れません」!

そりゃあ機械なので100%壊れないわけではないけど
基本的には故障も少なく、消耗品サイクルも割りと長め
ランニングコストは国産車と比較しても大して変わりません!
2000年頃あたりの車ではハイドロサスやATなど
ウィークポイントでこまめなメンテナンスは不可避だったんだけど
C3以降のモデルでは大きな不具合は心配する必要は無いくらい
機械としての信頼性が上がってます

C5のハイドラクティブもⅢになってからはほとんどトラブル知らず!
油圧ホースの劣化による交換くらいかな?
ATだって今の6速ATはアイシン精機製!安心のトヨタグループ!
相変わらず4速ATは諸悪の根源とされるAL4と言うもの
ところがどっこい今のAL4は信頼度抜群
シフトショックや変速不良のほとんどがAT制御用のエレクトリックバルブに
起因した物で部品交換(5万円程度)で解消できます!
うちの販売車両でもこの対応で今のところ100%完治!
近年のモデルでAT交換なんてした記憶がございません

ぶっちゃけた話、販売する側としても気が楽です
だって基本的なメンテをしていれば壊れないんだもん
過去の車の裏づけからも自信を持って薦められるからね

だから躊躇している方にも安心して乗っていただきたいものです

と言う事でこんなシトロエンはいかがかな?

09c416texg.jpg
2009年式  シトロエン C4 1.6Tエクスクルーシブ   グリトリウム/ファブリックシート
走行距離 7,000Km  車検 2年取得
車両本体価格 ¥1,680,000-


これ、超が付く希少車!
先代C4の最終モデルで2.0Lに変わってラインナップされたものです
グレード名のとおりエンジンは1.6Lターボ
ご存知かもしれませんがこの1.6LエンジンはPSA(プジョー・シトロエン)と
BMWが共同開発したユニットでMINIにも搭載されている物と同等なのね
DS3レーシング、RC-Z、ジョンクーパーワークスなどハイパフォーマンスモデルも
このエンジンがベースなので潜在能力はかなり高い物ですな

2009~10年までと2年弱しか販売されていないので流通量も激少
こうやって中古車として出てくること事態稀なんだけど更に7,000キロと低走行!
かなり魅力のあるC4なんですね

外観はフロント周りを一新
目立つところではバンパーのグリルの大型化だけど
地味にボンネットの先端も変わっています
それに伴いダブルシェブロンも細くシャープに
エクスクルーシブなのでキセノンライト標準で
こいつはディレクショナルライト(コーナーリングランプ)となっています

09c416texg (7)

内装は形状変更は無いもののパネルのフィニッシュなどを
スポーティーなイメージに変更
ステアリングコラムのデジタルタコメーターを廃止して
センターメーター内に表示
ちなみにダッシュボードのフェイシアも素材変更でグレードアップ

09c416texg (25)

最大の変更は先に挙げたエンジン!
この1.6Lターボは140馬力と控えめな数字ですが
トルクは24.5Kg/m!
これって2.5LクラスのNAエンジンと同程度なのです
馬力が控えめなのも実用域重視の為ですな

実際に乗ってみれば分かるけどこのサイズで2.5Lクラスのトルクだからね
ターボが掛かってからの加速感はかなりの物です
ハイパワーモデルで200馬力だからこれでも相当抑えてますな

09c416texg (14)

各種装備品も従来どおり満足なもので
パノラミックルーフ、キセノンライト、クルーズコントロール、
前後コーナーセンサーなどなど他にも充実!
シトロエンって価格に対して装備もいいんだよね

正直言ってこのようなC4は仕入れる事は難しいんじゃないかな?
今回だってほとんど偶然と言うか奇跡的に仕入れられたし
同じようなの探してって言われてもまず無理
それほどの希少車なのです

気になってはいるけど踏み切れずに躊躇している方
このC4はバッチリお奨めいたしましょう!
デザイン、実用性、パフォーマンスと3拍子揃ったC4は
フランス車へのイメージをガラッと変えてくれるはずです!

ほんと、シトロエンっていいクルマです!


ではでは
スポンサーサイト
11:52 新入庫 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。