08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

チョイ古のイタ車入庫!

2012/08/20
昨日・一昨日と地元のお祭りだったのよ
別に由緒あるもんじゃなくて地元町内会が合同でやってる
地域開催のマイナーなお祭りなんだけど近隣じゃ一番規模が大きかったのね
N雄も小学生の頃からお祭りの縁日が楽しみで毎年縁日行ってたんだけど
(よく考えるとN雄の小学生の時からだから約30年かよ、立派に長いじゃん)
この業界、土日はお仕事なもんでここ数年は屋台の店じまいの
時間に間に合うかな?って感じで雰囲気味わってます
雰囲気って大事よねぇ~

んでこのお祭り、割と子供メインのお祭りで大きい神輿はほとんど無し!
小学校高学年から担げるようなサイズの神輿とさらに小さいお子様向けの山車!
子供主役のお祭りなのにかなり盛大だった記憶があるな
朝からみんな集まって鼻棒争奪があって担げない子も出てなんて一大イベントでした
でもここ数年、地域の少子化?のせいか参加する子供が少ないらしい
でもお祭り後の縁日は大賑わいのようで屋台のおいちゃん達も外せないお祭りとの事
ずっと地元人のN雄はこの雰囲気を味あわないといけないのです
ちなみに山車に子供向けのイラストが書かれていたんだけどこれ実は一時期
N雄が書いてたこともあったなぁ
そんなこんなでN雄にとっても外せないイベントですわ


雰囲気つながりでもひとつ
前回の続きっぽいけどチョイ古のクルマを今どう?てな事で
こんなの入りました!
pdasdfsaa.jpg
1998年式  フィアット パンダ4×4   タスマニアグリーン
車検 H25年5月まで  走行距離 19,000Km
ワンオーナー 禁煙車 ディーラー最終モデル 実走行 左マニュアルの本格派4WD
車両価格  ¥890,000-


久しぶりの「初代パンダ」!
23年間生産され続けたイタリアンポピュラー!
正規輸入は1998年に終了した物のしばらく中古車も高値維持していたの
マニアックなクルマっすね!
だいたい1980年デビューとは言え
パワステ無し!
エアコンじゃなく後付けクーラー!
パワーウィンドウも後付け!
当然エアバックなんて無し!
安全ボディの欠片も無し!
つまり新車の時からクラシックカーな感じ
今じゃ考えられないけど90年代は初代ミニやビートルもこんな生い立ちで
ず~っと現役だったんだよね
その中でももっとも実用的なのがパンダでした
小さいながらも大人4人が乗れるし
リアシートを畳むとかなり広いスペースで荷物も十分!
仕事で使ってる人も多かったねぇ

そんなパンダの最終モデルでなんと実走行19,000Km!の車両が入庫!
それもコアな人気の4×4!
小さいなりながらその実力は本物で4WDにすると45度の勾配もOKってのが
当時の謳い文句だったのね
パートタイム4WDだから普段はFF!
だから燃費もなかなか良いのです!
今回入ってきたのはワンオーナー車の禁煙車!
新車みたいとはさすがに言えないけどパンダの中古車としては
上クラスに位置するんじゃないかな?
内外装も目立ったキズも無く、樹脂部分の劣化も最小限
メンテナンスもディーラーで全て車検を受けてるもの
探している方には絶対にお奨めしたい一品です!

パンダはN雄も今までに結構販売してきているけど
皆様長~くお乗りいただいています
中にはパンダに乗りたいが為にAT限定解除をされた女性もいらっしゃいました
装備も正直最近のコンパクトカー以下
当たり前についている装備が無いのはある意味カルチャーショックかも・・・
でも何故か楽しくてかわいくて愛着がわく不思議な乗り物です!

古いイタ車だしなぁなんて思っていてもなかなかどうして
当たり前の事をしていれば故障も少ない!
なんてったって作りもシンプル!
コンピューター仕掛けのクルマと違って不調の原因はたいてい消耗品
結構維持が楽なところも意外かな?

今回お値段は少し高めとなっていますが乗り出して色々手を入れること
考えるとかなり魅力的じゃないかと・・・
パンダを乗り続けてきた人には特にお奨めかな?

実車は今横浜青葉店に展示中!
試乗ももちろんOK!
コイツの面白さは乗ってみないと分からん!
ご興味ある方は是非足をお運びくださいな!


ではでは

スポンサーサイト
18:20 N雄です | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは、セニックRX4乗りのAS山です。

2万キロのパンダなんて、まだ残っていたんですね〜しかもすごくきれいそう。

僕のパンダも、某女子がAT限定解除してまで引き取ってくれました。そんなこんなを思い出したのでつい書き込んでしまいました。僕が買ったときも2万キロの低走行車でしたが、ついつい8万キロまで乗り倒してしまいました。雪道最強でした。

このパンダ、いいオーナーに出会えるといいですね。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。