08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ついに到着!

2012/06/02
横浜青葉店のKTMです。
暦も6月に入り、2012年も早いもので半分が終わってしまいました

そんな中、最近始めた新しいことと言えば、

Facebook

右も左も分からず完全見切り発車でスタートでした


登録して次の日ぐらいに友人から

「Facebook始めたんだね
と言われました。

もう反響あったんだと思ったのですが、
その前に
(メ・ん・)?
まだ誰にも言ってないはずなんだけどな・・・

「なんでFacebook始めたって知っているの

「え?だってFacebookからKTMさんがFacebookはじめましたってメール来たよ

驚きました
本人も全然知らないです(笑)

多分、よくわからずそういう設定をしてしまったのでしょう。

ハイ、もう少しシステムを勉強しましょう

でもこのFacebookも色んな可能性がありそうなので、
これから続けていこうと思います



待ちに待った国内未導入モデルの新車がやっと入庫しました

ルノークリオスポールです

newcriorswt1_20120602181618.jpg

ディーラー車も日本での販売は終了してしまいましたが、
そもそも左ハンドルの設定がありませんでしたね。


先日、ごく短い距離を運転する機会が運良くめぐってきまして、
少しだけ乗ることができました



以前、ノーマルのシャシスポールにも乗りましたが、
その違いは想像以上にありました

シャシスポールとシャシカップの違い。
それは足回りのハードさの違いにとどまりません

体感として違うと思ったのがステアリングでした。
妙にクイックなんです
ちょっと切るとクッと曲がってくれる感じで、
はっきり言って“面白い

全然飛ばしてないのに、走らせてるって感覚が
味わえました

それもそのはず。
実はシャシカップ、手が入っているのは足回りだけではなく、
ステアリングまで専用設計なんですね

ロックトゥーロックが通常モデルが2.8回転のところ
シャシカップは2.5回転なのです。


他にもLSDが入っていたり、見た目もブレンボキャリパーがレッドだったり、
特別感満載です

国内モデルでは選べなかったレカロシートも見逃せないポイントです
これだけでも並行のクリオにこだわる十分な理由になるでしょう

こんな特別感満載のクリオの価格が気になる方は、
リトルウッズのホームページをご覧ください
スポンサーサイト
18:11 クルマのこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちわ。いつも楽しく拝見してます。

マジですか!
シャシカップってそんなところが違うんですか!
こんなマニアックな設定・・・
ルノーって変わってる会社ですね。
でもいいなぁ。機械式LSD欲しいです。

No title
いつもコメントありがとうございます。

シャシカップの違いは本当にマニアックですよ。

タイヤも通常はダンロップのところ、
ミシュランだったり、ローターがスリッド入りになったり・・・

お次の愛車にいかがですか?
No title
次の車ですか~。ルノーは乗ってみたいですけど…
ドアがあと2枚必要ですね。追加して下さい(笑)
現状はMTを死守するだけでも大変なんですよ。



No title
MTはご家族との兼ね合いで断念される方も
結構いらっしゃるのが実情ですね。

ぜひMTを乗り続けていただきたいものです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。